自分の話

FF10-2。

あまりゲームというものを最近していませんが、昔ハマったのが「ファイナルファンタジー(FF)」。
特に好きだったのが、FF10とFF10-2。
ゲームからキャラクターの声が聞こえるのは当時すごく新鮮でした。
そして、続編の2も出るという、なんともワクワクしたものです。
特に2の方はすごく根を詰めてやって何回もやりました。
オリジナルサウンドトラックを買うほどでした。
最近、2のCDをかけて日中過ごしています。
なんか、元気が出てくるんですよね。
つい数年前に出たFF15に挑戦したことがありましたが、映像やストーリーはすごいんですが、チマチマこなしていく僕にはキャパが大きすぎて、頭がパンク状態に。
1週間でゲーム機と本体を売りに行きました。
のちのち検索したら、クリアした人がエンディングをユーチューブで流しており、それを見て満足してしまいました。
今はFF16作成とのことで、覗いてみたら、まあ映像の素晴らしいこと。
でも、頭がついていかないだろうし、ゲーム機がないのでやろうとは思いません。
やっぱり、僕はFF10シリーズが一番好きだなあ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する