病気の話

いつか笑える日が・・・来た!

昨日はワクチン接種の副反応で、悪寒と頭痛と発熱で、1日中寝ていた。
夕方にまた体温が上がってきたので、寝室で横になり、ずっと天井を見ていた。
下では奥さんが家事をする音が聞こえ、「あぁ、そういえば昔調子悪い日はいつもこんな感じだったなあ。」と思い出してきた。
大分、薬が効いてきたので下に降りて、ソファで座って家事する奥さんと病気で大変だったことを話した。
一昨年の夏にコントミンがなくなってからは、劇的な体調良好になり、眠気もなくなった。
それまでの約15年間は、ほとんど死んでいた。
そんな話をすると、奥さんが、「ほら、こういう日が続いてもいつか笑える日が来るよ、てどっちか言ってなかったっけ?」と言って、「今では笑えるを通り越して大爆笑だわ。」と言ってお互い笑え会えた。
病気して17年になり、やっとつらかった出来事が笑えるようになった。
それだけ回復した、てことですね。
病気して大変だったけど、いいことも見つけ、人生いろいろだなとつくづく痛感した日でした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する