何気ない話

どこもたいへん。

今日は日曜日。
午後2時から「ザ・ノンフィクション」という番組を見るのが好きです。
いろんな人の人生を現在に至るまでを撮った1時間番組です。
今日は銀座ホステスのママのお話でした。
2年前までは年商2億も稼ぐ高級クラブ。
しかし、コロナで収入も人材もママの生活も激変し、大変そうなお話でした。
コロナ前の客が10万円束をどんどん出す姿を見ていると、自分とは異世界だなあと感じます。
学生の頃に歌舞伎町の高級クラブのボーイのバイトをしたことがありましたが、酒と女と金にまみれた男たちの姿がすごく醜く見え、もし自分の父親がこんな姿だったらいやだなあと思い、辞めました。
まあいわゆる接待もあるんでしょうが、自分の世界ではないと気付いただけでもいい勉強になりました。
コロナで飲食業は倒産もしくは倒産寸前。
しかも、全国的にそういう状態。
奥さんの保育園も保護者から園児にコロナが感染したと分かり、近くにいた保育士と子どもたちがPCR検査と園内の消毒作業で月曜日と火曜日は休園になりました。
運良く、その保護者と園児以外は全員陰性で水曜日から通常になりました。

どこもたいへん。

前のような世界にはもう戻れないと思いますが、最低限自分の周りの家族や身内からコロナが感染しないことを願うばかりです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する