自分の話

風邪でした。

うさぎが亡くなってから、発熱。
のども唾を飲み込むと痛い。
コロナか?と思い、抗原検査キットしたら陰性。
8日から、コロナが5類に変わったので、かかりつけ医へ。
看護師さんいわく、当院の患者として初日の発熱患者は、第一号とのこと。
薬をもらい、じっとしていた。
娘の12連勤も無事乗り越え、実家に帰ってくるということでしたが、当初迎えに行く僕でしたが、危ないということで、急遽奥さんが行ってくれた。
2泊3日の帰省でしたが、義父母の家に泊まることになり、唯一話すことができたのは、ETCで帰ったことがないという娘に乗り方を教えるために、熱も下がったので助手席に座って、娘の運転する帰る車で話をしました。
3時間半のドライブ。
後ろには奥さんがもう1台でついてきてくれ、無事送った後、トイレ休憩して10分もたたないうちに、とんぼ返り。
120キロ前後で高速を飛ばす奥さんの車にハラハラしながら、3時間で我が家に到着。
娘も12連勤で培った経験が自信になり、次の夢へと考えているようです。
週末には発熱、のどの痛みも消えましたが、今度は鼻が詰まり、無臭無味覚で好きな珈琲も楽しめない。
今日、血液検査の結果を聞きがてら、かかりつけ医で鼻の詰まりをやわらげる薬を処方してもらった。
CPAPは、鼻で呼吸できないので、苦しくて、気が付いたら、朝外していたりしていたので、しばらく止めていた。
寝る前の薬も筋弛緩作用のない薬に変わったので、もうCPAPもいらないのでは?と思い、ついでに相談したら、薬以外にもレム睡眠やノンレム睡眠という睡眠の質などを総合的に考えるからね、と止める止めないは言及されなかった。
まあ、CPAPは違う専門の内科で治療しているから、かかりつけの先生も無責任に判断はできないか、と思い、横になって寝ると呼吸しやすいというアドバイスもいただいたので、今日は横向きになって再チャレンジしようと思う。
5月に入っていろいろあり過ぎて、ゆっくりできなかった。
明日から、朝の散歩再開。
図書館にも行こうかな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する